ニューハーフたちの深い思い

今、社会はどんどん変化を遂げ、今までのようにニューハーフは水商売が相場、
などという狭い考え方はなくなってきています。
考えてみれば、これは人としてこの社会で生きて行くためには
大きな意味を持っていると言えそうです。

人はどうして働くのか、いろいろと答えはあるでしょう。
お金を稼ぐための手段として、あるいは仕事そのものに憧れている場合、
また趣味として、など実にさまざまです。

今ではニューハーフの人が働く場所はいろいろとあります。
やっぱり一番多いのはクラブやショーパブなどの夜のお仕事ではないでしょうか。
また、ニューハーフとなった人でも、立派な企業を興して、
そこで社長として社員たちを引っ張っている人も確かにいます。
また、多くの女性の中に入り込み、
あたりまえのように女性と変わらない生活を送っている人もいるでしょう。

確実に言えることは、彼女たちはけっして営利目的のためだけに
女性になっているわけではないということです。
そこにはもっと深い思いがあるのでしょう。